« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004年7月の11件の記事

2004年7月17日 (土)

誠に勝手ながら

突然ですが都合により3ヶ月ほど記事更新を休ませていただきます
再開する頃にはD優勝に加え日本シリーズ制覇も決定していることでしょう

お休みにあたり業務連絡です
Toshikichi さん、Copland さん、
お約束のマグカップですが手に入りませんでしたので代替品で勘弁してください
送り先を知りたいので XXXXXXXX@nifty.com までご連絡ください
なお、成りすましを防止する為に
何回かのメール送受信を経ての発送とさせていただきますので悪しからず

| | コメント (11) | トラックバック (4)

2004年7月10日 (土)

ストライキじゃあ

Wljb04 ついに決戦の火蓋は切って落とされた
ペナントレースのことでもなく
オールスターゲームのことでもない

選手会vsオーナー会議
「たかが選手が」とのナベツネ発言に
古田会長率いる選手会は如何なる戦法で挑むのか?

しかしながら両者に言いたい

子供たちの夢を壊すような愚行は避けていただきたい
まさかと思うがストライキなんて切り札を選手会には使って欲しくない

ナベツネ軍団も
協約云々なんて言ってないで選手たちと生の意見を交わして欲しい
雇う側の権利と同様
選手たちにも雇われる側としての権利があることをお忘れなく

| | コメント (3) | トラックバック (4)

2004年7月 9日 (金)

2桁貯金首位ターン!

ドラゴンズ連勝!
2桁貯金首位ターン!
井上くん先制ソロHR含む3の2!
老兵セニョール・リナレスお立ち台!

今夜は休日で試合開始からラジオ観戦しておりましたが
ついつい飲みすぎてしまい不覚にも床寝...
記事更新はいつもと同じ時間になってしまいました

昨夜いいとこ無しだった井上くんが均衡を破るソロ・アーチ
何故その勇姿を私の目の前で見せてくれなかったのか?
ブログ上で言いたい放題書いていることに対するアテツケ?(そんな訳ぁない)
昨夜の発言は撤回するから御機嫌なおしてチョーよ

今夜も落合監督のオレ流采配がファンの度肝を抜きました
山本昌さんの中継ぎ!
タクトを振ったコンダクター落合は試合後もヒョウヒョウとしたもの
連夜の贅沢な投手起用に野球はエンターテインメントであることを再認識
現場無視のオーナー会議に辟易のプロ野球ファンにとり一服の清涼剤でありました

谷繁さんの故障も良い方に解釈すれば
タイムリーな時期ゆえオールスター後早い時期に完全復調して帰ってきて欲しいです
柳沢にとっても良い修行となっていることでしょう

さてさて先ずはオールスターでの
ドラ戦士たちの活躍に注目しましょう

| | コメント (5) | トラックバック (5)

2004年7月 8日 (木)

満塁ホームラン弁当効果?ドラゴンズ快勝!

ドーム観戦時は常勝!を誇る勝利の女神様のお導きにより
対ヤクルト13回戦、ドラゴンズは実に安心できる試合運びを魅せてくれました

女神様がドーム名物・八百彦の「満塁ホームラン弁当」を食すと
ドラゴンズ負け知らず!というジンクスに従い
1500円の同弁当を全員で購入するや否や初回いきなりの大量先制点!

投げるも投げたり、守るも守ったり、打ちも打ったりの
非常に危なげないゲーム展開ゆえ
古田に2ランを浴びるまでは眠気を堪える場面もあった程

岡本のリリーフは次の回の攻撃が平井からの打順だった為
初めからワンポイントと割り切っての登板
こんな贅沢な起用ができるのもドラゴンズの投手台所事情の安泰を物語るもの

福留の2発でゲームが決まったとの見方も確かに正論だが
井端のスーパーファインプレイや英智を3塁においてのリナレスの犠牲フライなど
チャンスを逃した後でもソレを補うに足る各選手の執念が
昨夜の嫌なムードを払拭させ勝利をもたらしたと言って過言ではないと思います

こんな中とても心残りで残念だったのが
せっかくのスタメン入りにも拘わらず2連続3振でチャンスを潰し
途中降板させられてしまった井上くんの今後...
背番号9のユニフォーム買っておけば良かった!と後悔するも後の祭り
もう2度と手に入らなくなるかも...という一抹の不安がよぎりました

七夕のこの日、テレビでは味わえないと思われた特典と言えば
浴衣姿のチアドラ!
これが目的でドームへ足を運んだ訳ではありませんが
こんな風だから、52歳?とかオジン臭い!とか言われるのでしょう

(写真は空席が目立つ今夜のナゴド
 首位チームのホームとは思えませんでした)

040707_211001_1

| | コメント (4) | トラックバック (4)

2004年7月 7日 (水)

今夜の負けを明日への起爆剤に

ドラゴンズ、惨敗であります
阿部を失った虚人がバタバタと負け続けたときを彷彿とさせる
谷繁さんの欠場...そして今夜の負けゲーム...
この負けを明日以降の試合への起爆剤として復調して欲しい

我らが井上くんが独り気を吐いた点がせめてもの朗報
福留の留守中は任せたぞ!
と監督に喝を入れられるか否か定かではないが
優勝ビールかけで単なる道化となるか
はたまた勝利の立役者となるかの分かれ目が正に今!

その前に優勝できるのかって?
今のままの調子ではオールスター明け
坂を転げ落ちるように...あとは言いたくありません!

相変わらず試合結果のみを見ての記事更新ゆえ
こんなんでドラブログを名乗って良いものか
今さらながら断筆宣言撤回を後悔する毎日

日付かわって7/7は昨年来のナゴド現地応援
寝る間も惜しんで作った「櫻井!早く1軍へ」というボードは
同行者に拒否され遭えなく没に...
かくなる上は同行者たちの裏をもかく次なる作戦の決行じゃ!

| | コメント (5) | トラックバック (3)

2004年7月 6日 (火)

52歳だと?!

今夜は御機嫌ナナメであります

職場の女の子に年齢を尋ねられて
「いくつ位に見える?」と聞き返したら
「52歳くらいですか?」と真顔で答えられてしまった(鬱)

ちょうど1年前ファミマでバイトしていた頃
女子大生の同僚に携帯番号のメモ書きを渡され
鼻の下のばしていた私が
よもや52歳呼ばわりされるなんて(驚)

おんどりゃ!どこに目つけとるんじゃい!
この小便垂れが!

って言いたい気持ちをグッと堪えながら
セブンイレブンで
ファンタ・ゴールデンアップル復古版を買ってしまう私...
やはりオジン臭い...

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004年7月 5日 (月)

今日こそ日曜!

祝!ドラゴンズ連敗脱出
再三に亘る柳沢捕手のスーパープレイと
見事!スランプから返り咲いた井上選手の活躍との賜物です

ところで本日の記事タイトルをご覧になって「???」と思われた方
これは民法306条「一般先取特権」を暗記する為の語呂合わせであります
今夜のドラゴンズの試合結果とは何の関係もございません
内容をお知りになりたい方は身の回りの法学部出身の方にお尋ねください

さて私たちがプロ野球の試合結果に一喜一憂している間
わき目も振らずに「今日こそ日曜」と念仏を唱える方々がいらっしゃいます
先にもご紹介しました司法書士試験の受験生の皆様方です

7月4日は年に一度の本試験の日
今日の日のご褒美と1年間の労をねぎらう意味で
私イトケンは受験生たちを7月7日のナゴド観戦へと招待します

私自身、昨年来の観戦です
最後の試合は山田監督の退場騒ぎで大きく揺れ
後に引責退任のきっかけとなったヤクルト戦でした

受験生たちと共に日頃の鬱憤を晴らして参りますが
調子に乗りすぎて自分自身が退場処分とならぬ様
せいぜいドアラのバク転でお面が外れないか
そのチェックを怠らないよう楽しんで参ります!

| | コメント (5) | トラックバック (5)

2004年7月 4日 (日)

景気付けにキューティハニー!

ドラゴンズ3連敗であります
皆様の意気消沈ぶりを解消すべく
この唄をお送りします

♪このごろ人気のマスコット
バク転とくいなマスコット

こっちを向いてよドアラ
だけど何だか顔が重そうね

お願いお願い調子こかないで
お面が外れて素顔が見えるわ

早く早く早くお面拾って
ドアラ'S フラーッシュ
(普通の兄ちゃんよーん)♪

実際にドアラのお面はヨーク外れます
外れたときのリカバリーの早業を
ハニーフラッシュに見立てて替え歌を作りました

なお、私、駅のホームでコレを考えていて
列車が来ているのに気付かず乗り逃がし
泣く泣く大枚はたいて特急で出勤いたしました(涙)

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2004年7月 3日 (土)

脱!プロ野球ネタ断筆宣言

これはマズイ
1ヶ月ぶりの連敗とな!
こうしちゃ居られません

という訳で私イトケンも
1ヶ月ぶりに「プロ野球ネタ断筆宣言」を撤回し
ドラ応援ブログとしての本来の姿に戻りたく思う所存です

ただしナイターが行なわれている丁度その時間は
労働に汗している最中でありますので
詳しい試合分析等はブログAMIGOSの皆様にお任せして
自分らしさを出した記事更新を展開して参ります

また単細胞な性格ゆえドラゴンズが負けを喫した日は
今まで同様知らん顔を決め込み
他の話題で逃げるなんてことも在るかも知れません
そんな時は気持ちを察してやってください

| | コメント (7) | トラックバック (4)

2004年7月 2日 (金)

ナナちゃんがスパイダーマンに!

2004070100000018maipsociview000 名古屋駅前、名鉄セブンの待ち合わせスポット
名古屋人なら誰もが知っているナナちゃんが
なんと!スパイダーマンのコスチュームで
道行く人々の度肝を抜いている

何のことやらサッパリの方はコチラをご覧下さい
http://www.stampnote.com/nana/nanachan.html

ただしHP更新が間に合っていないようなので
現在の姿をご覧いただくには若干の日数を要するかも
(追記: 7月2日現在、更新されております)

スパイダーマンと言えば20年くらい前
日本でも実写版ヒーローとしてTV放映されていたことがある

毎週ラストは巨大ロボット・レオパルドンが敵を粉砕して
一件落着という1話完結のストーリー展開
このパターンは現在のヒーロー戦隊ものに受け継がれている

♪君は何故、君は何故
闘い続けるのか命を賭けて
一筋に一筋に
無敵の男、スパイダーマン♪

ウロ覚えですがテーマ曲こんな感じでした

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年7月 1日 (木)

BOI の女王現る、そして...

傘をささない!と豪語していた私を
突然襲った夕立

入梅以来1度も使ったことのない
折りたたみ傘を開いた矢先
あの人は現れた

そうです、仲間内では有名な
人呼んで「BOI の女王」、あの人です
(内輪ネタでゴメンなさい)

普段は普通の大学院生の彼女
ひとたびブラジル音楽が流れ出すと
表情が豹変、狂ったように踊り出す

その彼女に街中で出くわし
さらに傘をさしてるカッコ悪い姿を見られてしまい
不吉な予感を感じながら i モード・チェック

後のことは語りたくありません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »