« TODAY'S B.B. -3 | トップページ | 初夢 »

2004年12月30日 (木)

この冬2度目でビックリ

困ったものだ
今回は階下の住人の部屋から出火

帰宅したとき焦げ臭さには気付いていたが
モラル低い住民が多く住んでいるマンションだけに
エレベーターの中で誰かが吸ったタバコが
落ちて絨毯を焦がしたのだろうと高をくくっていた

今回も断固抗議すべきは非常ベル
前回あれだけ管理会社に問い合わせたのに
まったく教訓が生かされていない

今晩は起きていたので消防車のサイレンを聞き
貴重品だけを持って外に飛び出した

避難して暫し
鎮火の知らせを聞き部屋に戻るときに
初めて非常ベルが鳴っているのを聞いたほど

きっとスイッチは切られていたのだろう
消防隊の指摘を受けて慌てて鳴らしたに違いない

ボヤを出した奴にも困ったものだが
マンション管理会社には開いた口が塞がらない

|

« TODAY'S B.B. -3 | トップページ | 初夢 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。