« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月の17件の記事

2005年2月28日 (月)

ROCHA(ホッシャ)・・・ドラゴンズの悩める2軍ブラジル人選手

この記事は「今日から野球ファンになった人のためのブログ」の
選手名鑑の記事を募集します」にTBするためのエントリーです

なお、拙ブログでは、過日のフライング記事を大いに反省し
今年はホッシャ選手を全面的に応援していく所存です

| | コメント (0)

2005年2月27日 (日)

自然妊娠で65歳出産

世界記録!
65歳ブラジル人女性が偉業達成!

つい先日、ルーマニアで
66歳の女性が出産したニュースは記憶に新しいが
ブラジルの方は自然妊娠ですよ、自然!

産んだ女性も立派なもんだが
「任務遂行」した旦那さんも表彰もの!

残念ながら当のご主人は
2週間前に他界されたとか...
まさに命がけの「任務遂行」

ブラジルの65歳が男児出産、自然妊娠では世界最高齢
(読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

井上はヒゲを剃ったのか?

中日圧勝です
しかも井上選手が2本のHR
ずたたん さんの記事アップが楽しみです

ところで井上選手
まだアゴヒゲ伸ばしているのか否か
オープン戦の野球中継ご覧になった方は
是非ご一報ください

| | コメント (0)

2005年2月26日 (土)

また雨っすか

雨天中止とか...
本日予定されていた横浜ベイスターズとのオープン戦

こうも雨にタタられると
何者かによる陰謀とも思えなくもない

雨雲を発生させている犯人に告ぐ!
干ばつに苦しむ地域へ行って雨を降らせてあげなさい

最近、「微妙な」エントリーが多くなっていますが
決して壊れてしまっている訳ではないので心配無用ですよ
Copland さん

| | コメント (0)

2005年2月25日 (金)

やるじゃん!阪神・筒井、183キロ

球速だったら世界新かもね

筒井和、速度違反183キロ(中日スポーツ)

| | コメント (0)

2005年2月23日 (水)

さらば、美濃加茂

Ss200502231208000thumb♪また逢う日まで
逢える時まで~♪
って感じで
慣れ親しんだ美濃加茂ともお別れ

ブラジル銀行や
並びのブラジル人向けお肉屋さんともお別れ
それは即ち
駐車場不足による路上駐車が巻き起こすクラクションや
肉処理による浄化槽からの悪臭ともお別れということを意味する

今となっては全て良き思い出...
必ず戻ってくるからね!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

川口骨折...テンション下げるな、ジーコ・ジャパン!

ジーコ・ジャパンに黄信号!

先だって行なわれたW杯最終予選・北朝鮮戦でも
数々のスーパーセーブで魅せてくれたGK川口が
右人差し指骨折と診断され
3月25日のイラン戦出場は絶望的に...

しかーし、選手達に言いたーい、
決してテンション下げることなかれ!
川口が欠ける分は得点でカバーすべし!
今こそ大和魂の見せ所であーる

それから、川口選手に一言
続くバーレーン戦に無理して出場なんかして
選手生命を縮めたりしないように!
予選ではジット我慢して本選で活躍してチョーダイ!

それにしても川口を骨折させたのは誰か?
と調べてみれば、磐田の森下申一GKコーチとか...
ま、あんまり責めないでやりましょう

守護神まさか…川口骨折、イラン・バーレーン戦絶望的(サンケイスポーツ)

| | コメント (0)

2005年2月21日 (月)

AMIGOからの贈り物

20070108011450やけに凹凸のある封書が届いた
開けてみたら殿馬が出てきた
しかも恐ろしいほど激似

このフィギアの型を作った人物は
実物の殿馬に会ったことがあるに違いない

どこへ行けば会えるのか?
送り主のMさん教えてください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月20日 (日)

MUITO BRASIL !

我が職場の最年少
K男くんは好奇心旺盛

たまたま隣同士の席になったときに
拙い私のポルトガル語応対を目の当たりに

電話を切るや否や
「『ムイト~』というのは何の意味ですか?」
と尋ねられ
「ああ、『ムイト・プラゼール』ね
初めまして、という初対面の挨拶だよ」
と答えると
「いやあ、
出会いの言葉に国の名前を使うなんて
ますますブラジルが好きになりました」
と意味不明なお返事が...

30秒ほど考えさせられ達した結論
→K男くんは「MUITO PRAZER」というのを
「MUITO BRASIL」と聞き取っていた模様...

RとLの発音が出来てなくて悪かったな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

んん?ビックリしたなあ、もう

何気な~く
ブログサーフィンしていたら
なんと!自分のハンドル名を発見!

いやあ「今を生きる」は不真面目ブログだけど
隠れ「切磋琢磨」ファンも探せば居るものだ
などと思いつつ開いてみたのがコレ↓

メグとメイ: 切磋琢磨

まったく関係のないニュースでした...

| | コメント (0)

2005年2月14日 (月)

巨人・真田が清原斬り

先日の一球さん関連の記事かと思って開いてみれば
本物の巨人・真田のことでした

確かに漫画キャラがスポーツ紙に取り上げられる筈がナイです...
一瞬とは言え邪推に及んだ己の単純さを反省

真田“番長斬り”で復活アピール (スポニチ)

| | コメント (0)

2005年2月12日 (土)

インフォルマゴン???

2月17日開港となる中部国際空港で
また新たな問題が浮上

インフォメーションセンター表示の各国語に紛れ
我らがポルトガル語の表記が誤っていることが判明

" Informagoes Turisticas "となっていたとのこと
確かに"ç(c-cedilha) "は見方によっちゃ"g "とも...
下手クソな手書き原稿を忠実に再現した看板屋さんに罪は無い

確かに愛・地球博にブラジル政府の出展は無いものの
愛知県は今やブラジル国籍在住者数では日本一
開港前に指摘を受けることが出来てヨカッタ良かった

間に合う様に直してよねん

| | コメント (3) | トラックバック (1)

一球さん楽天入り

ドラゴンズの一休こと井上選手ではありません
水島新司先生の傑作キャラクター
真田一球さんのことです

少年サンデー連載「一球さん」の主人公が
水島漫画の集大成「大甲子園」に登場していた事実は記憶に鮮明
今回「ドカベンSS篇」でも活躍の運びと相成りました
しかも球団は新鋭の東北楽天イーグルス

忍者の末裔との設定によるズバ抜けた身体能力と
野球音痴ゆえの型破りなプレーとのアンバランスが
読者を虜にしていた一球さん
山田太郎らと如何なる闘いを繰り広げるか今から楽しみです

詳しくは
今週発売の週刊少年チャンピオン「ドカベンSS篇」を御覧ください

| | コメント (0)

2005年2月11日 (金)

引っ越し作業は着々と

なんとか荷造り完了

次の休日に搬出して
その次の休日に掃除して
そのまた次の休日に電気止めて鍵返したら
美濃加茂ともお別れ

ブラ銀時代に駐車場問題でお世話になった地主さんの
権力の象徴とも言える駅前ビルや
サラ金雑居ビルに拠点を構える怪しげなブラジル人の教会とも
あと少しのお付き合い

そして私は忙しい合間を縫って 昨夜は何故か東京・赤坂に居た
Amigos de ITOKEN: 先輩ちゃんの壮行会

| | コメント (0)

2005年2月10日 (木)

先輩ちゃんの壮行会

日本海庄や赤坂店~!
例の先輩ちゃんのブラジル行きが次の日曜日と決まり
厳かに壮行会が営まれた

大人物を送り出すにあたり
身近な大人物ばかりが一同に会した(以下、実名は伏せます)

某野党の衆議院議員殿とその奥様
某ブラジル関連協会の事務局長
某経済新聞社記者かつ今回の幹事
某主婦と生後3ヶ月になるご長男
市長選出馬を画策する某市議会議員
16年ぶりに公に姿を現わした某地方紙記者女史
新幹線で通勤する某食品会社社員(次期社長候補)
骨盤骨折から奇跡の復活を遂げた某資格予備校講師
そして新幹線で駆けつけ夜行バスで帰っていった某わたくし
もちろん主役は我らが先輩ちゃん
以上、総勢12名!

ちなみに幹事が用意した席は9人分でした
まあ最後まで寝ないで起きていたから大目に見ましょう
今回は内輪ネタで失礼しました~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 7日 (月)

古田さんに負けてる...

非常にヤバイです
古田さんのブログに更新頻度でも負けています

So-net blog:古田敦也公式ブログ

言い訳がましいけど
サボっているわけじゃないのでお許しください

ichiken さんの「野球好きブロガー生息図」ご覧になって
事情を察していただければ幸甚です

鯛が酢・おミルク: 野球好きブロガー生息図

| | コメント (0)

2005年2月 4日 (金)

フライドチキンに針

★埼玉県狭山市のスーパーで、食料品に針が混入され、食べた男性がけがをしていたことが23日、分かった。総菜コーナーのフライドチキンといなりずしから、計7本の針が見つかった。埼玉県警狭山署が威力業務妨害と傷害などの疑いで調べを進めている。

フライドチキンに針が混入
…食べた男性が口に怪我(SANSPO.COM)

フライドチキンをこよなく愛する者として
この事件の犯人を許すことは出来ない!

被害者の命に別状なしとは言うものの
針が自然排泄されるとは考えられない...

それにしてもアンタ
噛まずに丸呑みだったんじゃないですか?
4本も胃の中なんて普通は気付くでしょ、普通は

| | コメント (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »