« 竜虎一歩も譲らず、いよいよ天王山! | トップページ | ちぇっ、せっかく仕事休みだってぇのに »

2005年8月29日 (月)

壁の話

Nurikabet_thumb誰にでも得意不得意があるものです
私の場合は同時に複数のことをするのが大の苦手
7月から職場が変わり現在トレーニング中ですが
コレが致命的な欠点となり苦悩の日々を送っています

仕事の内容は電話オペレーターです
前の会社と同じ仕事内容ですが違いは「量」が求められるという点
何しろ応対が終わると同時に
次の電話に出られる体制であることが求められるため
話をしながら入力等を進めていかなければなりません

コレが私には異次元世界に迷い込んだも同然
電話が切れた状態では何でもない操作が話中だと何と難しいことか
話術については問題ナシと太鼓判を押されているだけに
この欠点は余計に際立ちマイナス評価の辛酸を舐めさせられています

私にとってコレは「越えられない壁」でした
思えば子供の頃
走ったり跳んだりは人並み以上なのにも拘わらず
球技だけが苦手で体育の成績は「3」以上をとった経験なし
それに似た悔しさを感じています

しかしながら慣れというのは大したもので
こんな私でも話しながらのパソコン入力が何とか出来る様になって参りました
頑張れば何でも出来る!ということ改めて実感した次第です
まだまだ人並みとは言えないレベルですが
これからも日々精進して参ります

|

« 竜虎一歩も譲らず、いよいよ天王山! | トップページ | ちぇっ、せっかく仕事休みだってぇのに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

+A(旧ブログの日記)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24029/342563

この記事へのトラックバック一覧です: 壁の話:

« 竜虎一歩も譲らず、いよいよ天王山! | トップページ | ちぇっ、せっかく仕事休みだってぇのに »