« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月の26件の記事

2005年10月30日 (日)

妖怪百鬼夜号計画 -まだ、あった!シリーズ vol.3

Medamaoyaji_thumb前を行く奴がタバコを吸いながら歩いていると
後頭部を殴ってやりたくなる itoken です
ネタが無いので恒例の
「まだ、あった!シリーズ」(*)をお送りします

今回ご紹介するのは妖怪百鬼夜号計画
中古のダイハツ・ミラの車体をキャンバスとして
とんでもないモノを作り出してしまった御人の物語です
読み始めたら止まりませんので腰を据えて望んでください
妖怪百鬼夜号計画

なお、筆者が聖地と崇める水木しげるロードについてはコチラ
水木しげるロードMAP

(*)「まだ、あった!シリーズ」とは
かつての itoken のお気に入りHPを紹介するシリーズです

<<今までに紹介したHP>>
うんこかるた展
前田建設ファンタジー営業部

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月28日 (金)

岡山のブラジル料理店 JANGADA 閉店!

Jangada_thumbつい先日紹介したばかりの
岡山のブラジル料理店 JANGADA
明後日10月30日(日)をもって閉店とのこと...
仕事疲れも何のその
今までの労をねぎらいに日帰りで行って参りました~

同席は先日ご紹介した「ままかりの会」会長ご一家
岡山で味わうことが出来るのはコレが最後かも知れないと思いつつ
日本一おいしい FEIJOADA に舌鼓を打つ一同でございました

なお、冒頭の写真は店名の由来、ブラジル北東部の帆船
末尾の写真は名残惜しい JANGADA 閉店間際の姿です

200510011_thumb 20051028_thumb 20051001_thumb 200510281_thumb

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月23日 (日)

青春アミーゴ

Jecn0076_thumb上記タイトルは
日本テレビ「野ブタ。をプロデュース」の主題歌
アミーゴ繋がりで記事をアップしておきます

なんかイマ風じゃないメロディラインだなあ
と思っていたら「それが狙いの曲さ」
とジャニーズ・ファンの友人が教えてくれました
期間限定デュオ「修二と彰」で亀梨&山下デビュー決定!
忘年会シーズンを迎えオジサマ達がカラオケで熱唱しそうですね

Horikitamaki_thumb ところで、このドラマの「野ブタ」って
電車男の妹じゃないですか、よく見れば~
って今ごろ気付いたの?
なんて言わないでチョーダイね~

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年10月22日 (土)

Baixaki の壁紙に Guarapari 発見

Desk_topBaixaki Download
というポータル・サイトがありまして
私のパソコンのデスクトップには
このサイトからダウンロードした壁紙
(←)を使ってます

久しぶりに覗いてみたところ
"MULHER(女性)"というカテゴリーが無くなっておりガッカリ
Baixaki : Papeis de Parede

代わりに懐かしい Guarapari の海の壁紙を発見!
数回の訪伯のうち
唯一カルナバルを過ごしたのが学生時代の留学のとき
大切な人との甘酸っぱい想い出が蘇ります...
Papeis de Parede : Guarapari - ES

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月21日 (金)

さらば、アミーガ !

P_ekinishi4_thumb元・同僚の送別会に行ってきました
会場は先々週行ったばかりの
世界のやまちゃん駅西4号店
今やお気に入りの店です

今回の主役は前の会社での新人研修同期の1人
単身赴任中の夫の元へ2人の子供を連れて名古屋を離れるというので
ささやかながら送別会を開くことになったという次第

この御人、とにかく「パワフル」の一言に尽きます...
新人研修の初日、グループ毎に分かれて
ロールプレイング(応対練習)を行なったとき
みんな初めてゆえ講師からボロクソに言われていたところ
「先生が見本をみせてくれませんか?」
と一同を絶句させてしまったという伝説の持ち主です

話かわって
特定SVを名指しで誹謗中傷する掲示板が横行している前職場...
人手不足だからって寄せ集めで人材確保している結果がコレ
この会社の行く末がトッテモとっても心配です
2チャンネル
(「検索」に合言葉の数字6つを入れると、その掲示板が現れます)

(*)アミーガ( amiga )= アミーゴ( amigo )の女性形

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年10月20日 (木)

ひさびさのBBネタです

Spd20051005q_thumb_thumbすっかり御無沙汰しておりましたが
久々のBBネタです
と言っても来店する機会がトンとなくなり
SAUDADE に浸っての検索記事の寄せ集め...

先ずはコチラ...
新潟県中越大地震から早1年ですか...
ブラ銀ではこんな事も行なわれていた様ですね
■新潟中越地震=在日ブラジル人助け合い(2004/11/10、ニッケイ新聞)

続きまして...
そろそろ1年ですが今後どう展開するのでしょうか?
2004/12/16、ブラジル銀行在日支店に対する行政処分について
本国への送金は在日ブラジル人にとって死活問題ですからね
少しでも安価な手数料で便利に...と願う気持ちは理解できますが
やっぱり法律は法律です
在日日系ブラジル人の本国送金(2003/03/08、ブラジル・サイト)

最後に、ブラジル側ではこんな事件も...
ブラジル・サンパウロから世界へ、そして渋谷:ブラジルの「銀行強盗は凄い」
ま、日本の店なら常時ごった返していて
しかも何時間も待たされ客のフラストレーションはピーク状態
そんな処に強盗が押し入ろうものなら
警備員どころか客から袋叩きに遭わされることでしょう

★冒頭の写真はSao Pauloさんのところから頂戴いたしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月16日 (日)

GAROTO com BATON

20051002_thumb御存知ない方には
ナンノコッチャ?というタイトルですが...

GAROTO はチョコレート・メーカーの名前
または、そのメーカー製のチョコレートの総称
BATON はGAROTO製のスティック型チョコの商品名
口紅( batom )大ゆえ付けられた名前の様です
com は前置詞、英語で言えば with
したがって、タイトルは
「GAROTO のチョコに BATON タイプも入っている」程度の意味です

大騒ぎする程のことなのか?と思われるかも知れませんが
普通は入っていない BATON が入っているというだけで
箱の中を必死に探すというのが子供心というものです

日本だったら、さしずめ、おもちゃのオマケでも付いている処でしょうが
既に独立した商品として普及している自社製品を
オマケ代わりに使用するなんて
何とも素朴でブラジルらしいじゃありませんか

冒頭の写真はブラジル土産の CAIXA DE BOMBONS
贈り主は我が愛する人で~す

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年10月15日 (土)

日本人農場主殺害事件 -サンパウロ

Sp2005101507_01_thumbつい先日の出稼ぎ一家殺害放火事件
ブラジル日系社会は大騒ぎとなったばかりでしたが
今度は日本人農場主が殺害され元家政婦らが逮捕されたとか

それにしても、本件は7月に起こった事件
よく今ごろ容疑者が逮捕されたな、と感心しております
これだけ年月が経つと迷宮入りがお決まりパターンかと...
ブラジルの警察もキチンと捜査していることの証しでしょうか?

第一報はコチラ
農場経営の日本人、元家政婦らに殺される( YOMIURI ONLINE )
動画配信はコチラ(リンク切れ前にご覧ください)
ブラジル・サンパウロ市で日本人の農場経営者ら2人を殺害した家政婦ら逮捕
( FNN Headline )

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月14日 (金)

前田建設ファンタジー営業部、新プロジェクト進行中! -まだ、あった!シリーズ vol.2

Img1023805162_thumb「まだ、あった!シリーズ」第2弾です
今回は前田建設ファンタジー営業部
技術者の視点から
空想上の建造物を実際に造る過程を描きます

現在進行中なのは project 3 -GT4編
私はゲームを全くしないので余りよく分かりませんが
きっとマニアの人が読むと面白いのでしょう...

私が読んでも面白かった過去プロジェクトはコチラ
project 1 -マジンガーZ編
project 2 -銀河鉄道999編

どうせならハウルの動く城を造って欲しかったですけど
おそらく著作権の関係などで無理なのでしょう

ちなみに「まだ、あった!シリーズ」第1弾はコチラ
Amigos de ITOKEN: まだ、あった!うんこかるた展

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月13日 (木)

「ままかり」って何?

Mamakari_thumb先週の土曜日、名古屋では
ニッパク交流協会ブラジル側理事を招いて
恒例の「赤味噌の会」が開かれました

会場は我らが根城、世界のやまちゃん
今回は10/5にオープンしたばかりの駅西4号店にて

それに対抗してか、しないでか
今週末、岡山では「ままかりの会」が開かれるとか
そもそも、「ままかり」とは?

聞くところによると大人数が集まるらしいです
病床の父の看病さえ無ければ私も行きたかった...
(それ以前に看病あるなら地元でも飲み歩くなっつうの)

そば打ち実演( by 笑庵店主)やら
ブラジル式BBQシュハスコやら
ハルとナツ上映会とか、メニューは盛り沢山とか

これは負けてはいられない!ということで
名古屋でも新年会企画を計画中~
関係者の皆さま、乞う御期待!

あと、岡山と言えば、"JANGADA"をお忘れなく
広島とかけてブラジルと説く…そのココロは!!HIROSHIMA BRASILなんでもBLOG
:岡山市のブラジル料理店

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月12日 (水)

ばら売り -スペイン館外壁ブロック

600x40020051007000028_thumbさあさ、早い者勝ちだよ~
でも、買って何に使うんだか?

ちなみに、私
愛・地球博には一度も行ってません...

スペイン館外壁ブロック 411個ばら売り ネットオークションに 個人購入も可能( 2005/10/12 中日新聞朝刊 )

 来場客に親しまれた愛・地球博(愛知万博)長久手会場スペイン館の外壁ブロックの予備分411個がインターネットのオークション(競売)に掛けられた。ブロックの競売は3回目だが、今回はばら売りで個人購入も可能。実際に使われたブロック約1万個は廃棄処分を惜しむ声が多く寄せられたことから、同館が新たに寄贈先の団体を探している。
 競売はカナダのオークション会社、メイヤーズがヤフーオークションで開いている「愛・地球博 公式参加国オークション」で15日まで行なわれる。最低入札価格はブロックの大きさや形によって異なり6000円から1万5000円まで。ブロックは6角形の陶器製で6色ある。
 これまでに予備分168個と450個が競売に掛けられ、それぞれ約300万円、約500万円で東京のレストラン経営者が落札。万博閉幕後も同館に「ブロックが手に入らないか」と多くの問い合わせがあったという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月10日 (月)

恋のマイアヒ-ポルトガル語版?

Nomaneko_thumbグロボCHのドラマを観ていたら
聞き覚えのあるメロディが...

なんと!いま話題、O-ZONE
「恋のマイアヒ」ではないですか!
しかもポルトガル語の歌詞!

きっとブラジルでは純粋に
ワールドワイドなヒット曲として認知されているのでしょう
日本で起こっている様な問題とは無縁で...

日本での火つけ役となったのはコチラのフラッシュ!

(10月21日追記)
ポルトガル語の歌詞はコチラでご覧いただけます
ブラジル・サンパウロから世界へ、そして渋谷:ブラジルで大ヒットしている曲

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005年10月 8日 (土)

興ざめシナカッタ! -ハルとナツ

Morishita_thumbあんなことこんなことのおかげで
留守録画のままになっていた第4話、第5話を
ようやく観ることが出来ました

色々な意味で何かと話題になっている様ですが
素直に感動できました
(→天漢日乗: NHK 大宣伝中のドラマ「ハルとナツ」に盗作疑惑
ブラジルに渡ったドキュメンタリー屋さん 岡村淳のオフレコ日記

こんな批判が出てくるのも
そもそも一連の不祥事が原因かと思えます
受信料不払いに法的措置を...
なんて発言が出てくる様じゃ行く末が心配ですが

ニッパク交流協会の仲間にNHK社員が何人か居ますし
何にも増して大学時代の最後のアルバイトがNHKでしたから
応援してます、NHKを!

冒頭の写真は
「60年目の東京物語 - ブラジル移民女性の里帰り」の一場面です
(→僕は移民ストーカー 記録映像作家 岡村淳の世界

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月 7日 (金)

来年の春まで御元気で

物足りなく呆気ない終幕でしたね
最後に意地を見せて欲しかったですけど

東海地方では
このあと深夜2時25分からダイジェスト版が放送されます
最後の竜戦士の勇姿を目に焼き付けておくとしましょう

ひとまず来年の春まで定期的なブログ更新は休みます
別ブログ「 Amigos de ITOKEN 」をご覧いただければ
消息確認にはなるでしょう

それでは、Dra-Amigos の皆様
来年の春また遭いましょう!

| | コメント (26) | トラックバック (39)

グロボ・チャンネルを契約!

Gi_thumb中日ドラゴンズがリーグ優勝を逃し
私にとってはプロ野球終結の感が漂っています
少しだけ暇になりましたので
スカパーのポル語チャンネルを再び視聴することにしました

昔から馴染みのCH333-IPC BRASILにしようか迷いましたが
従来のスペイン語チャンネルから転身したばかり
CH334-GLOBO INTERNACIONALと契約をいたしました

番組視聴中、突然画像が乱れ何も映らなくなるのは相変わらず
しかしながら以前と異なるのは
「しばらくお待ちください」という断り書きとBGMとが流れること

日本滞在が長くなり
日本人化(待つことが出来ない)しているブラジル人が散見される中
これは当然の帰結なのでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィナーレは勝ってネ!ところで「K」って?

ふまじめドラ・ファンの切磋琢磨です
昨夜も飲んだくれて只いま帰宅いたしました

神宮のヤクルトに送った氣が効きすぎた様で
手痛い3タテを喰らってしまったみたいですね
申し訳ございません...
今夜の最終戦は氣の送り先を間違えませんので
どうか有終の美を飾って欲しいものです

ところで
野球無知からヤクルト応援に走ってしまった私ですが
せっかくですので以前から疑問に思っていたこと
この機会に皆様にブツケたいと思います

三振を表す「K」って何の略なんでしょうか?
Knock out の頭文字?
どなたか御存知の方、教えてくださ~い

| | コメント (10) | トラックバック (16)

2005年10月 5日 (水)

阪神優勝祝賀会

ヤクルトは放かっておいても来季は神宮開幕
とんでもない勘違いをしていたものです
と言う訳で今夜からドラゴンズ応援に復帰です

しかしながら何故か阪神優勝祝賀会に出席する私
心の中では来季のD優勝の前祝いと思ってましたよ

試合は負けですか
どうって事ないです
詳しい試合内容はAMIGOSの皆様からのTBに任せます

それでは日付が変わる前に電車の中から携帯で!
って言うか今週は飲み会3件でヘロヘロ
内2件は幹事で身体もちません〜

| | コメント (2) | トラックバック (2)

納得&涙 -ハルとナツ

B_haru_kaiken01_thumb 第3話みました~
米倉涼子と仲間由紀恵が初登場
先日、こんな記事をアップしましたが
なるほど納得...
真っ黒に日焼けした顔は米倉涼子にはハマリ役だけど
仲間由紀恵では想像できません

それにしても橋田壽賀子は大した作家です
ブラジル取材せずに書き上げた作品と思えない出来栄えです
私自身と言えば
書物で読んだ知識としては持っていたものの
ここまで理解できてはいませんでした...
もっと識っていたら
ブラジル滞在中、人との接し方が変わっていたでしょう

ところで、こんなサイトを発見
けっこう面白いです
紺谷君の伯剌西爾ぶらぶら : 「ハルとナツ」エキストラ出演記

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月 4日 (火)

頑張れ、ヤクルト!

中日ファンの私ですが
心を鬼にしてヤクルトを応援しています~
古田監督に神宮球場で開幕戦を迎えて欲しい一心で!

中田投手には申し訳ないけど
簡単に塗り替えられないのが記録というものです
この調子で来年はドラゴンズを優勝に導いてください!

せっかくヤクルトが勝ったのに
か~っ、横浜も勝ってるがね~
頑張れ、阪神タイガース
ついでに、村上ファンドにも負けるな~!

(追記)
「真・まっくんのひとりごと」が大変なことになってます
今を生きる: 「真・まっくんのひとりごと」はドーなったのか?

| | コメント (4) | トラックバック (30)

メキシコがブラジルを下す(U-17)

02_10_2005_mex_bra_1_thumb日本では深夜に放送されていました
前半終了直前にメキシコが先制点をあげ
その直後、間髪入れずに2点め...
こりゃダメだ...と、そのまま眠ってしまいました

この大会ではゴール判定用に
ICチップ内臓のボールが使われていたとか
誤審あいつぐ日本のプロ野球にも導入して欲しいです

って言うか野球の場合は
ボールの他に、ベース、スパイク、グラブ...
ICチップが何個も必要になるので無理ポ

Yahoo!スポーツ - U-17世界選手権、メキシコがブラジル下して優勝
México gana su primer título mundial tras golear a Brasil (3-0)
México hace historia, Holanda celebra el tercer puesto

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブラジルの虎キチ

報告が遅くなりましたが
地球の裏側での阪神優勝の瞬間です

■虎キチ移民 喜びに沸く=阪神優勝=東洋人街に横断幕
( 9月30日、ニッケイ新聞)

 「ようやった!」――。プロ野球の阪神タイガースが二年ぶり五度目のリーグ優勝を果たした。聖市内リベルダーデ広場に虎キチが集まり、「祝・阪神リーグ優勝おめでとうV」と書かれた横断幕を掲げ、喜んだ。
 横断幕を用意したのは、自身も幼い頃からファンだという虎キチファンクラブ世話役の尾西貞夫さん。リベルダーデ区で明石屋宝石店も営んでおり、店頭には「祝・優勝」と書いた紙を貼った。
 優勝が決まった二十九日は朝から祝福を告げる電話が引き切り無しにかかってきたそう。「どこに勝たんでもええ。巨人に勝てて優勝できたことが最高。今度は日本シリーズで勝って欲しい」と期待を示した。
 この日、同店に「阪神の優勝おめでとうございます。心からお祝いを申し上げます」と書いた紙を持って訪れた二世の小田政雄さん(69)は二年前の優勝を機にファンになった。
 「地震でやられた神戸に元気を与えているところも良いと思った」。今では阪神の帽子をいつも被っているそう。
 一九六〇年の渡伯前からファンだと言う西松滋さん(68)は「阪神の選手が泊まるホテルによく泊まりにいった。試合もよう観に行ったで」と思いを語るが「まぁ、二年ぶりの優勝ってのが気になるけどな。やっぱ阪神は負け続けて勝たなあかん」。
 「産まれてまもなくから阪神ファン。負けても負けてもファン。死ぬまで応援する」と熱い思いを語る富珠郎さん(69)は「最後に中日に追い越されると思ったけど勝ってよかった」と胸をなでおろした。
 祝勝会は聖州内に約五十人いる虎キチを集めて盛大に行う予定だ。

(注記)
ニッケイ新聞
= ブラジルで発行される邦字紙(日本経済新聞と異なる)
聖市 = サンパウロ市
リベルダーデ = 東洋人街
聖州 = サンパウロ州

ちなみに、いまNHKでこんなの放送してます
Amigos de ITOKEN: ハルとナツ~届かなかった手紙~

| | コメント (0)

2005年10月 3日 (月)

よくやった、広島!

アンチxxの名にかけて
広島を応援していたのですが...

おめでとうございます、広島
ナゴヤドームで今季初勝利...「ようやく」です

喜びも束の間
最下位争いをしていた某球団が勝ってしまったため
広島が最下位に決定です...

来年こそ頑張れ、広島!
打倒、金満球団だ!

さあて、残るは3、4位決戦だ
古田さんとユウイチとが居るヤクルトを応援するぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005年10月 2日 (日)

ハルとナツ~届かなかった手紙~

B_haru_arasuji01_thumb観ました!
NHKドラマ「ハルとナツ~届かなかった手紙~」

ブラジルへ渡った姉=ハル役
→森光子=米倉涼子
日本に残された妹=ナツ役→野際陽子=仲間由紀恵
どう考えても組み合わせが逆の様な...

それから、ハルの孫=日系3世を演じた翼くん
大根役者ぶり発揮し過ぎ
役所広司の「KAMIKAZE TAXI」でも観て
演技の勉強をしなさい

公式サイトはコチラ
ハルとナツ(橋田壽賀子ドラマ 放送80周年記念)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 1日 (土)

負けるな、広島!

事情あって
この3連戦は広島を応援しています

ドラゴンズまた勝っちゃった様で・・・
中里の初白星と岩瀬のセーブ日本記録とを
素直に喜びたい気持ちが半分
もっと早くこの調子で勝っていてくれたら・・・
という複雑な気持ちが半分です

このまま広島を最下位に置いたまま
シーズンを終える訳には行きません
明日こそ、負けるな!
頑張れ、広島!

| | コメント (4) | トラックバック (14)

ホッシャ、幕田、戦力外...

プロの世界は厳しいですね
今季の成績をみて、ある程度の覚悟はしていたんですけど
こんなに早く「その時」がやって来ようとは...

中日球団は30日までに
ホッシャ、幕田の両選手に来季の契約を結ばないことを通告

まだ21歳と若いホッシャも、9年めの幕田も
現役続行を希望しており
ホッシャは他球団からオファーが来ない場合には
トライアウトも視野に入れているとのこと
幕田に関してはこんな記事をアップした直後だけに
「本人ブロガー疑惑」が再浮上

どこの球団へ行っても
これからもホッシャを応援し続けます
頑張れ、ホッシャ!
ついでに(失礼)、まっくんも頑張れ!

| | コメント (13) | トラックバック (6)

「真・まっくんのひとりごと」はドーなったのか?

恥ずかしながら、いっとき本人が書いてると思っていた
幕田賢治選手の「真・まっくんのひとりごと」が
あの事件以降、おかしな事になってます

しばらくは2チャンネルのコチラで成り行きを見守りましょう
俺「ブログやってる?」幕田「人なめんなやコラ」

(10月4日追記)
「真・まっくんのひとりごと」は
「はっくんのひとりごと」として生まれ変わりました!
情報源は関西ドラ吉さんです

(追記の追記)
昨日「はっくんのひとりごと」にタイトル変更したばかりなのに
いきなり「真・まっくんのひとりごと」に戻って
しかも、「完」だって...なんか寂しい

| | コメント (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »