« ブラジルの固定電話サービスが変わる | トップページ | あしなが育英会に個人情報保護法の逆風&今日の日記 »

2005年12月30日 (金)

ホッシャは今 12/30(金)

久々に中スポにホッシャ登場~

【ホッシャ ~社会人チーム入り模索
まだ21歳 このままでは終われない】
 大砲として素質があった中日・ホッシャ一塁手(21)のプロ生活はわずか3年で幕を閉じた。ブラジルから2000年5月に来日し、日章学園高(宮崎)では3年夏に甲子園に出場。初戦で敗退したが、右翼席中断へ豪快な本塁打を放って一躍脚光を浴びた。
 史上初めて外国人選手としてドラフト指名を受け7巡目で03年中日に入団。昨シーズンから「日本人扱い」になり、今年1月には登録名を「瀬間仲ノルベルト」から「ホッシャ」に変更。入団後はファーム暮らしが続き、3年間で1軍に1度も出場することはなかった。今年7月に第2の故郷の宮崎で開催された「フレッシュオールスター」(ファームの球宴)に出場したのが、最後の晴れ舞台だった。
 「全く知らない国に来て、苦労やつらいことが多かった。でも、プロ野球選手として獲得してもらい球団には感謝しています」
 戦力外通告をされた時、球団職員になることを勧められたが、ホッシャは「ここで終わったら後悔する。野球がしたい」と現役続行を希望。2度のトライアウトを受けたが、他球団からのオファーはなかった。
 現在、日章学園高時代の監督や知人の紹介などで、社会人チーム入りを模索している。
 「21歳ですからまだまだできます。野球ができるところを探します」。ホッシャは、まだ野球をあきらめることができない。(鹿嶋直樹 -2005年12月30日、中日スポーツ)

球団職員でも良かったと思うんですがね...
野球するために母国を後にしたホッシャにとって
迷いは無かったということでしょう

社会人チームに入っても
頑張れ、ホッシャ!

|

« ブラジルの固定電話サービスが変わる | トップページ | あしなが育英会に個人情報保護法の逆風&今日の日記 »

ブラジリアン・プレーヤー」カテゴリの記事

コメント

ホッシャの第二の地元九州に社会人の好チームも多いですし
新天地でで野球が続けられるといいですね。

あたらしいHNはToshikichiさんと同じく一瞬『セパタクロー』が頭をよぎりました。

投稿: MegaDra | 2005年12月30日 (金) 19時23分

>球団職員でも良かったと思うんですがね...
私もそう思いますが、相当野球がすきなんでしょうね。

こうなったらとことん野球を頑張ってもらいたいですね。

投稿: T | 2005年12月31日 (土) 06時46分

ホッシャ選手、日本だけでなく、
アジアや海外でも挑戦してみてもと
思いますが、難しいのでしょうね。
好きな野球を続けられることを願います。

今年1年、お世話になりました。
よい年をお迎え下さい。

投稿: Toshikichi | 2005年12月31日 (土) 10時57分

おととい中日ビルのドラゴンズショップでホッシャの写真とサインを見ました。
涙が出そうだった・・・。
頑張ってもらいたいです!

年の瀬のご挨拶☆彡

今年はお世話になりました☆彡
来年もよろしくお願いいたします♪

投稿: natupiyo | 2005年12月31日 (土) 12時26分

>MegaDra さま
「パセ琢磨」にしたら?って
Toshikichi さんから提案を受けましたが
あんまり変えると非難ゴウゴウですので
このまま「セパ琢磨」で行きます

>T さま
「ブラウン旋風」しかと見守ります
愛媛マンダリンパイレーツから入った翼くんもヨロシク~

>Toshikichi さま
奥さんが日本人なので
簡単にブラジルへ帰国したり
他の国で活躍ってワケには行かないのでしょうね

>Natsupiyo さま
ホッシャのサインがあるのですか
さっそく今度みてきます~!
来年もヨロシクお願い申し上げます

投稿: セパ琢磨 | 2005年12月31日 (土) 23時40分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24029/347761

この記事へのトラックバック一覧です: ホッシャは今 12/30(金):

» そして一人だけになった [Dragons Mega Hit]
アガサ・クリスティと森博嗣の狭間。渡辺が最後のひとりとなって名古屋で練習していました。トレーニングの話題 ・ただ一人黙々と汗 渡辺(大本営) □・中日・渡辺「母校行く」 日大藤沢へプロアマ交流(スポ... [続きを読む]

受信: 2005年12月30日 (金) 19時20分

» プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達 [天河夢想]
今年も各球団から戦力外通告を受けた選手達が、生き残りをかけて合同トライアウトに臨んだ。 あっという間に決まってしまう人生の転機。 出口雄大(元ソフトバンク);不採用 まだまだ現役できそうなのに、各球団の外野手戦力構想は既に固まっているんだろうか? 欽....... [続きを読む]

受信: 2005年12月30日 (金) 21時40分

» 2005年 シーズン総括 読売ジャイアンツ [スポーツ好きのひとりごと]
ブログランキングへカーン! 2005年 シーズン総括 読売ジャイアンツ まずは、投手陣。 こちらも2けた勝利投手は、工藤のみ。 40歳を超えて、ますます意気盛ん。 三振もとれるサウスポーは、貴重です。 しかし、それ以下の投手が情けなかったという....... [続きを読む]

受信: 2005年12月31日 (土) 03時07分

» 渡邉選手歳末孤独トレと中日来る人去る人。 [Stadio Toshinao]
今朝は、日刊にも、スポニチにも出ていました。 我らが渡邉選手、年末も休日返上で ナゴヤ球場屋内練習場で 自主トレを行っていたようです。 [続きを読む]

受信: 2005年12月31日 (土) 11時09分

« ブラジルの固定電話サービスが変わる | トップページ | あしなが育英会に個人情報保護法の逆風&今日の日記 »