« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月の26件の記事

2006年1月31日 (火)

旧・両ブログは2月末で閉鎖します

Truckback_1プロ野球ブログ
「今を生きる」





Himawari_1ラ米ブログ
「Amigos de ITOKEN 」...





現「今を生きる+A 」の前身である両ブログを
誠に遺憾ながら
2月末をもって閉鎖とさせていただきます

特に心残りなのは
「Amigos de ~」に戴いたコメントやTBを
事情により現ブログに反映できなかったことです
(「今を~」の方は無事に反映されています)

本格的に1本化され、ますますパワーアップする
「今を生きる+A 」を今後ともヨロシクお願い申し上げます

トラック野郎 男一匹桃次郎 トラック野郎 男一匹桃次郎

販売元:東映
発売日:2003/12/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月30日 (月)

SUPER AGURI Formula 1

00025081元F1ドライバー
鈴木亜久里が代表を務めるチームの
2006年F1参戦が承認されました
亜久里 F1参戦決定
2006年1月28日、デイリースポーツ


チーム名は「 SUPER AGURI Formula 1
とってもシンプル~、彼の人柄が表れています
でも、もう少しヒネリを加えて欲しかったと思います
「SUPER AGGRESSIVE~」とかね~
(「アグリ」じゃあ、農業関係かな?と思う人もいるかと...)

(過去記事もご参照ください)
今を生きる+A: F1 GP BRAZIL 2004

AURA―佐藤琢磨写真集 AURA―佐藤琢磨写真集

著者:原 富治雄
販売元:二玄社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

サルバドールのカーニバル シンボルに”名古屋嬢”

Barra_1名古屋の力強さは
日本国内に留まりません!

Sao Paulo さんとこで紹介されていた
Yuka-chan
、実は名古屋嬢であることが
本日付け中日スポーツで明らかになりました

 リオデジャネイロ、サンパウロと並ぶブラジル3大謝肉祭「サルバドールのカーニバル」(開催地・バイア州サルバドール市)の今年のシンボルに、外国人として初めて同市在住のダンサー杉浦友香さん=名古屋市出身=が選ばれた。市の各公式行事に参加するほか、カーニバル本番でサンバなどの踊りを披露する。
 祭りの今年のテーマは「世界の心臓はここで鼓動する」。主題に見合った外国人を探していた市観光協会が、名古屋でブラジル音楽と出会ってのめり込み、現地男性と結婚して2001年に移住した杉浦さんに白羽の矢を立てた。
 杉浦さんは「びっくりして実感がわかない」としながらも「日本人としてカーニバルの楽しさや平和のメッセージを世界に発信したい」と強調。「将来は貧しい子供たちの教育プログラムを立ち上げ、人生に喜びを与えてくれたバイア州に恩返ししたい」と夢を膨らませている。
 観光協会は2月23日-28日の期間中、延べ1000万人の人手を見込んでいる。

なお、サルバドールという街をもっと知りたい
というお方はコチラをご覧ください
WWW.MUCHA-SUERTE.COM サルバドールの紹介

(追記)
この友香さん、ニッケイ新聞の連載でも取り上げられていました
■「マリード夫は非日系ブラジル人」=移住して改めて〃日本人〃を意識=連載(1)=サンバに魅せられて=ゆかさん=欲しいものは必ずわが手に

(さらに追記)
Sao Paulo さんとこに追加記事がありました
ブラジル・サンパウロから世界へ、そして渋谷
: サルヴァドールのYuka-chan 2

黒いオルフェ(ポルトガル語版) 黒いオルフェ(ポルトガル語版)

販売元:アイ・ヴィー・シー
発売日:2002/09/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

ペルーではモルモットを食べるらしい

Ableder_1「CBCテレビ開局50周年特別企画
伊藤英明 インカを歩く」
を観ました

そうなんです!
中部日本放送の制作なんです~
舐めてましたが、なんのなんの
単なる旅番組ではなく
立派なドキュメンタリーでした

出演はエイブルダー!じゃなくて伊藤英明...
なりふり構わぬ姿勢に好感がもてますね
モルモット( cui )も頑張って食べてました~

最後になりましたが、本日の収穫は
初代インカ帝国皇帝の名前を学んだことでした
その名も
さあ、皆さん大きな声でご一緒に!
「マンコ・カパック」!

ペルーを知るための62章 ペルーを知るための62章

販売元:明石書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

タイミング悪すぎ...

950117あれから11年...
阪神淡路大震災の日
私は駐在先、バルセロナ事務所に居ました
今を生きる+A: 携帯灰皿って言うけどさぁ

家族を神戸に残し単身赴任中の代取は
1日じゅう仕事そっちのけで国際電話を架け続けていました
が、当然のごとく不通...受話器の音が虚しく響くばかり

そのとき沈黙を破る様に電話が鳴りました
「セニョールH、パラ・ウステ!(Hさん、あなたにです)」
と、秘書が代取に電話を転送
「もしもし、大丈夫か?え?...はい、少々お待ちください
あんたにだよ!」と、更に代取が私に電話を転送

電話の相手は岡山の友人でした...
そそっかしい秘書にも参りましたが、それにも増して
とってもタイミングの悪い「ひさしぶりコール」のおかげで
その後、事務所内に不穏な空気が流れましたとさ(完)

ブラジル・ニッケイ新聞の特集記事を紹介します
(スペインとは関係ないですけど...)
■阪神大震災から11年=あの頃、日系ブラジル人は――被災体験記者が聞く=連載(1)=倒壊家屋の下敷に―失神=筒井律子さん=受けた沢山の優しさ
■連載(2)=夢か現実か分らなかった=猪坂スエリーさん=初体験、恐怖で震え
■連載(3)=車椅子生活になった今=前田さん=演劇、福祉支援実践し幸せ
■連載(4)=苦難乗り越えた日系人=「記者も忘れず生きたい」

阪神・淡路大震災と新潟県中越大震災の教訓 トイレが大変!―災害時にトイレ権をどう保障するか 阪神・淡路大震災と新潟県中越大震災の教訓
トイレが大変!―災害時にトイレ権をどう保障するか

著者:山下 亨
販売元:近代消防社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

エメルソン、年齢サバ読み逮捕

05022410元・浦和レッズのエメルソンが
RJトム・ジョビン国際空港で逮捕されました
容疑は内容異なる2つの出生証明書を
所持していたこと等とのことです
元浦和のエメルソン、ブラジルで逮捕
(2006年1月22日、ニッカンスポーツ)


広島で逮捕されたペルー人の偽名発覚
池田小事件・宅間受刑者の戸籍操作疑惑など
紙上の身上記録というのは一体どこまで信用できるのか
と、地球規模で疑心暗鬼に陥る今日この頃です

なお、エメルソン逮捕について
どこよりも詳しく報じているブログはコチラ
ブラジル・サンパウロから世界へ、そして渋谷
/サッカー:エーメルソンが捕まった


初任者のための渉外戸籍実務の手引き 初任者のための渉外戸籍実務の手引き

著者:戸籍実務研究会
販売元:日本加除出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2006年1月25日 (水)

トークはイマイチ、山崎賢太

Hira_yama元ドラゴンズの山崎賢太
踊る!さんま御殿に出演していました

心配していた通り、まったく出番ナシ
一生懸命しゃべった部分は
カットされてしまったんでしょうね

頑張れ、山崎賢太!
山崎賢太のブログはコチラ

(追記)
ご本人様ならびにファンの皆様へ
気分を害されたかも知れませんが決して悪意はございません
タイトルが、「トーク~」となっていることからもお察しください

ドラゴンズファンブック〈2003〉 ドラゴンズファンブック〈2003〉

販売元:中日ドラゴンズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

携帯灰皿って言うけどさぁ

Sgebrc80180106142750耳にタコができるくらい
本ブログでも言い続けてますけど
歩きタバコって本当に迷惑~
前を歩いている人が吸っていると
煙をマトモに浴びてしまいます

彼らが携帯灰皿もっているのを
私は見たことがありません!
吸殻は必然的にポイ捨てでしょう...

スペインの某都市ではポイ捨て防止のために
携帯灰皿を無料配布するのだとか...
そんなもので解決する国民性でしょうかね~?
街は吸い殻の山!携帯灰皿2万個配布へ=スペイン

私事ですが、スペイン駐在中に勤めていた事務所は
日本人代取1名、スペイン人重役1名、私、
スペイン人秘書1名、計4名という人員構成でしたが
秘書のお姉さんには泣かされましたよ、仕事してくれなくて

彼女ときたら当たり前の様に欠勤を重ねるわ
真面目に出勤してきても他社秘書仲間と電話でお喋りしてるか
菓子を食べたりタバコ吸っているかのどちらか

私にとってのスペイン人像はアノ秘書のお姉さんが全てでした
彼女が道端で吸殻をピンと指で弾く姿は思い浮かびますが
携帯灰皿を使ってチメチメと火を消している姿は想像できません

吸殻はフィルター部分が自然分解されないことに問題ありき
今を生きる+A: 謎の繊維束
いっそのこと、「土に還るフィルター」誰か発明してくれませんか
もとい、ポイ捨てを助長することになりますので前言撤回します

( スペイン贔屓の皆様お気を悪くしないでください
 本記事は単なる嫌煙家からボヤキとお捉えください )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

ブラジルへ逆輸入、ジョニー・アルフ新作

Jhonny_alf_1日本で発売されたブラジル音楽のCD
ブラジルへ逆輸入され発売の運びとなりました

これは言わば、ブラジル人の家元が
日本へ茶道を教えに来る様なものです
(ちょっと例えが悪いか...)
 
■日本人が再発見=ボサノバの教祖=J・アルフ新作発売は28年ぶり
=日本で先行=〃逆輸入〃=聖市で記念公演盛況
( 2006年1月13日、ニッッケイ新聞 )


このネタは、ドラ・ブロガーでもあり
多趣味で知られる Copland 師匠
にズームイン!であります

Music エリ・エ

アーティスト:ジョニー・アルフ
販売元:東芝EMI
発売日:2002/09/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

分配金は「カトリーナ」被災者に寄付 ~キューバ、WBC参加OK

200601211212103WBCへのキューバ参加を
アメリカ政府が認めました!
キューバ代表、WBC参加はOK!
 16チーム出揃う


キューバ不参加の場合WBCを公認しない
と国際野球連盟が示唆していただけに
これで名実ともにWBCは世界一を決める大会に!

そもそもアメリカ政府がキューバ封じ込めを声明したのは
大会の収益金の一部が各チームに分配されることが
対キューバ経済制裁に反するというのが理由とか...
国土が大きいだけの何と了見の小さい国なんでしょうかね

それに対して、キューバチームは
この分配金をハリケーン「カトリーナ」被災者に寄付したい
と表明しているらしいです(中スポ、2006年1月22日)

私、WBCでは日本の次にキューバを応援します!

(訂正) 寄付が参加の条件だったとか(半強制的ですね...)
スポニチ、2006年01月22日

キューバを知るための52章 キューバを知るための52章

著者:後藤 政子,樋口 聡
販売元:明石書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (10) | トラックバック (6)

2006年1月20日 (金)

小笠原ユキオに期待します

020812ボ~ッとしてました...
ホッシャ(瀬間仲ノルベルト)だけでなく
ヤクルトの片山文男(写真右)も
戦力外通告を受けていたんですね

いつの間にかこんな番組も...
「プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達」(TBS)

同じTBSでは、かつてこんな放送もあった様ですが
時の移ろいとは無情なものです

ところで、2002年夏の甲子園で一世風靡した日章学園トリオ
( →■越境する日本文化 野球(1)=日本で花咲く「ヤキュウ」=日系人トリオが甲子園に
の1人・小笠原ユキオ(写真左、当時2年生)は
現在、日体大のエースとして東京都市大学野球にて活躍中
( →首都大学野球のエースに・日系三世の小笠原左腕が大活躍
 2004年12月、サンパウロ新聞


先輩2人の数奇な運命から察するに
大学進学を選んだのは正解だったかも知れません
慌てず、じっくりと身体を完成させて
いつの日かプロのマウンドで勇姿を見せて欲しいものです

なお、本エントリーの写真はコチラから頂戴いたしました
nikkansports.com 日章学園、日本人球児とブラジル人球児とを結んだ「ありがとう」の言葉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

あなたの10年前は? -神はサイコロを振らない

B0009q0jug01観ました~
日テレ「神はサイコロを振らない」
時空モノって好きなんですよ
しっかり最終回まで予約録画します!

時空モノじゃないんですけど
ふと連想してしまったのが
映画「フォーエヴァー・ヤング 時を超えた告白」
邦題がストーリーをすべて言い表しています

やっぱ、時空モノで一番好きなのは「戦国自衛隊」ですね
昨年、再映画化されたり(→「戦国自衛隊1549」)、
近々、テレビでもドラマ化されたものが放送とか
(→反町「戦国自衛隊」でまた戦う 1月19日、デイリースポーツ

さて、本題に戻って「神サイ」では
「あなたの10年前のショート・ストーリー」を募集している様ですが
私の1996年は人生の節目でございました~
(個人的に知ってる人だけクスリと笑ってください...)

戦国自衛隊1549 & 戦国自衛隊 ツインパック (初回限定生産) 戦国自衛隊1549 & 戦国自衛隊
ツインパック (初回限定生産)

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2005/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

ラテンのリズムで! ~タッキー&翼

Matsuken_1タッキー&翼の新曲
Venus が発売されました

サビの部分だけ聞きましたが
ラテン調のリズムが躍動!
「~サンバ」とか「~マンボ」とか
タイトルだけ繕って
少しもリズムに乗っていない某大御所との差は歴然
しか~し、1つだけ言わせて貰いますと...

「ボーナスって読んじゃうサラリーマンの人も居ます」って
翼くんが芸能リポーターにリップサービスしてましたが
そんな読み間違いするのはアンタだけだってば...

くだらない親父ギャグ考える暇があったら
もっと演技の勉強しなさいって!
今を生きる+A: ハルとナツ~届かなかった手紙~

Music Venus(DVD付)

アーティスト:タッキー&翼,滝沢秀明,今井翼
販売元:エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
発売日:2006/01/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年1月17日 (火)

無理か~、ライブドア・カープ

20060117私は好感度バツグンと思ったんですけど...
袖ひっぱられながらも質問に答えてましたもん
堀江「進退うんぬん今は無責任」…早朝の緊急会見 わずか6分会見にブーイング嵐

昨夜の電話インタビューでは
ニュースキャスターの問いかけに途中切電
「想定外ぶり」を隠し切れない様子でした

想定外と言えば、やっぱ、歌手デビューは見送りでしょうか?
ホリエモン、タレント価値急落!乙部さん早々と… バンド「ソテーガイ」で歌手デビュー予定も頓挫か

もっと心配なのが、ライブドア・カープ構想です
衆員選でシズカちゃんに戦い挑んで男の株あげたのに
紙の株で失敗ですか...無念!
渡辺社長暴露、堀江のカープ買収「武部が黒幕」 一場事件は“ほっかむり”

3万円ではじめるネット株 Book 3万円ではじめるネット株

著者:ノマディック
販売元:ディーアート
Amazon.co.jpで詳細を確認する


なぜか日本人が知らなかった新しい株の本 Book なぜか日本人が知らなかった新しい株の本

著者:山口 揚平
販売元:ランダムハウス講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (6) | トラックバック (3)

2006年1月16日 (月)

チリ初、女性大統領誕生

Bachelet_1チリに初の女性大統領が誕生しました

チリ大統領選はバチェレ前国防相が勝利、
初の女性大統領が誕生
(2006年1月15日、ロイター)


知りませんでした...
"presidente"の女性形って、"presidenta"って言うんですね~

でも、ご本人様のHPでは"presidente"となっています
Bachelet Presidente por Chile ★ por la gente

♪なんでだろう~?なんでだろう~?
なんでだ、なんでだろう~?♪

誰か教えてくださ~い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

合格いわい

東京法経学院の学友の合格を祝うために
当時の仲間が
八かく庵 名古屋セントラルタワーズ店に集合

皆すでに第一線で活躍中の先生方ばかり
私は少し引け目を感じながら
「昨夜は夜中の3時までブログの更新をやってました」
と近況報告したところ
「もっと他にすべきことがあるだろう」
と御指摘を受けました

ごもっともデス...
法改正など相次ぐ御時世ゆえ
もう少し真剣に勉強を続けていかないとね(反省)

| | コメント (0)

今を生きる+Amigos de ITOKEN

Truckback野球ブログ「今を生きる」と
ラ米ブログ「Amigos de ITOKEN 」は
1つになりました!

「今を~」の本年のテーマが
ブラジリアン・プレーヤー応援!
と決まったことにより
ブログを2つに分ける意義が消失
よって統合の運びと相成りました次第です

「Amigos~」およびBlogzine時代の「今を~」については
記事のみの反映となっております...
コメントやTBを戴いた皆様、申し訳ございません

旧・両ブログは当分の間そのまま残しておきます
また、新ブログでのリンク切れなども少しずつ修正していく所存です

「今を生きる+A 」を今後ともヨロシクお願いします!

| | コメント (17) | トラックバック (1)

2006年1月 7日 (土)

ったく、アメリカって国は...

051228fidel_thumbゴジラ松井、出場辞退などで
何かと話題のWBCですが
アメリカ政府が球宴に水を注している様です

米政府 キューバのWBC参加認めず
キューバ不参加ならWBC開催返上も プエルトリコ
キューバがWBCに参加するための糸口は?

アマチュア国際大会やオリンピックなどで
無敵の強さを見せ付けているキューバを封じ込めてまで
WBCで優勝したいと考えているのでしょうか?

もしかしたら日本人メジャーリーガーの相次ぐ辞退は
アメリカ政府からの圧力によるものだったりして...

かくなる上は、王ジャパンが優勝杯を戴きます!
日本人の底力を見せ付けてやるワイ!

なんだかんだ
野球ネタが続いております
ブログをラ米ネタとプロ野球ネタとに分ける意義について
考え直す時期に来ているのかも知れません

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年1月 6日 (金)

福留、WBC出場 & ドラが虎の真似?

我らがドメさん、WBC出場を受諾です
福留が松井に代わって出場
WBC代表30人決まる

シゲシゲだけじゃ寂しいなあ、と
物足りなく思っていたドラ・ファンには
新年早々ビッグなお年玉になりましたね

あと、もう1つ、こんな気になる記事が...
中日“阪神商法”導入…ファンクラブ設立、袖&ヘルメットに広告
2006年1月6日、サンケイスポーツ

ファンクラブ設立は良しとして
広告については金儲け主義のイメージばかり付きまといますが
同志・阪神タイガースは→こんなこともしているのです!

あしなが育英会についてはコチラをドーゾ
Amigos de ~:あしなが育英会に個人情報保護法の逆風~

| | コメント (2) | トラックバック (15)

2006年1月 5日 (木)

巨人・桑田投手の訪伯の話はどうなったのか?

2005102900000007dalspothum000_thumb去年の今ごろ
巨人の桑田真澄投手が
こんな事を言っていたらしいですが
どうなったんでしょうか?

それどころじゃなくなったのでしょうか?
桑田 約30%ダウンに速攻サイン
(2005年10月29日、デイリースポーツ)

まさかのオリックス移籍を決めた清原選手ともども
そろそろ選手生命に限界を感じちゃいないでしょうねえ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

イチロー選手、「古畑任三郎」にて熱演

Ichiro1_thumb一流と呼ばれる人は
何をやっても一流ですね

観ました!
「古畑任三郎 ファイナル第2夜」を~
イチロー選手、見事な演技でした!

最も恐れていたセリフの棒読みも無く
安心して観ていられましたね
ただ、自分自身を演じるとだけあって
「役作り」の必要が無かったから楽勝だったのかも

イチロー選手をみていると
「侍」をイメージしてしまうのは私だけでしょうか?
今回の好演を契機に
時代劇にも出演する様になると思いますが如何でしょう?

| | コメント (10) | トラックバック (34)

2006年1月 3日 (火)

飛騨高山へ行ってきました(+A)

Sumikyu_thumbそれにしても凄い雪でした~
宿泊先は民宿・桑谷屋(くわたにや)さん
駅から徒歩圏内、宿代もリーズナブルでした

ニッパク交流協会有志にて
派遣留学制度中断となった今後につき
熱く語り合うための「合宿」を行なったという次第です

と言っても取りまとめ役の私が本論前に爆睡...
自宅での元旦からの酒びたり健康状態が祟りました
私の快眠中に繰り広げられた熱き話合いにつきましては
参加者各々から語り継がれることでしょう(無責任~)

翌朝は雪の降る高山市内を散策
お昼は寿美久(すみきゅう)さんで蕎麦に舌鼓を打ちましたが
若干1名、二日酔いのため注文した食事を残すという暴挙に...

お店の方に申し訳ないので大体的に宣伝させていただきます
写真は店の前に駐輪してある唐草模様のバイクです
コレを目印に高山訪問の際は是非、寿美久さんへ!

フォトアルバムを作成しました→” Takayama ”
関係者にはID・PWを連絡しま~す

| | コメント (2) | トラックバック (0)

飛騨高山へ行ってきました

それにしても凄い雪でした~
宿泊先は民宿・桑谷屋(くわたにや)さん
駅から徒歩圏内、宿代もリーズナブルでした

ニッパク交流協会有志にて
派遣留学制度中断となった今後につき
熱く語り合うための「合宿」を行なったという次第です

と言っても取りまとめ役の私が本論前に爆睡...
自宅での元旦からの酒びたり健康状態が祟りました
私の快眠中に繰り広げられた熱き話合いにつきましては
参加者各々から語り継がれることでしょう(無責任~)

翌朝は雪の降る高山市内を散策
お昼は寿美久(すみきゅう)さんで蕎麦に舌鼓を打ちましたが
若干1名、二日酔いのため注文した食事を残すという暴挙に...

お店の方に申し訳ないので大体的に宣伝させていただきます
写真は店の前に駐輪してある唐草模様のバイクです
コレを目印に高山訪問の際は是非、寿美久さんへ!

フォトアルバムを作成しました→” Takayama ”
関係者にはID・PWを連絡しま~す

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

ドロンズ石本をTVでみた

Dempa_thumbさすが正月です
懐かしいタレントさんがTVに出ていました
(「おめでとう日本列島・新春
演歌で綴る絶景美味名湯の旅」 -TV朝日)

その名はドロンズ石本
ご存知、日テレの進め電波少年という番組の
南北米大陸ヒッチハイクの旅で有名となりました

今はピン芸人として活動している様です
(→マセキ芸能社
相棒は何処へ行ってしまったのでしょうか?
まさか、ペルーのTV番組に復帰してたりなんかして

ヒッチハイク進行中は、ブラジル大西洋岸沿い
自分に馴染み深い地域を通過するのかと期待して
TVにカジリついて観ていた憶えがありますが
意外とアッサリと通り過ぎてしまい肩透かしを食らいました

電波少年出身のタレントの其の後は
目を覆うものがありますが
彼らの成し遂げた偉業は評価したいと思います

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 1日 (日)

謹賀新年 庭番から門番へ

20060101_thumbゴマフアザラシではありません
我が家のお爺ちゃんでもありません

年賀状配達の邪魔になるので
家の中に入れていますが
玄関に陣取って誰も外に出さない構えです

平成元年5月1日生まれ、今年17歳になります
人間で言えば何歳くらいになるのでしょうか?

時々心臓発作を起こしますが普段は元気です
猫みたいな憎たらしい性格を何とかして欲しいです

まだまだ長生きしてくれよっ!
来年の今ごろ
亥に干支のバトンタッチが無事できること祈ってます

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今年の抱負 ブラジリアン・プレーヤーを応援します!

謹賀新年です~
いつの間にかハンドル名を変更しております
(→今を生きる: いただき~、創作四字熟語
不真面目ブログですが本年もヨロシクお願い申し上げます

さて、「今を生きる」今年のテーマは
「頑張れ、ブラジリアン・プレーヤー!」です
例えば昨年こんな新聞記事がありましたが
■夢の日系対決が実現=玉木が松元から三振奪う
ニッケイ新聞、2005年5月19日

ブラジル人選手の活躍にはイチ早く反応したいと思います

いま私がイチバン注目しているのは
福岡ソフトバンクホークスのアンダーソン・ゴメス選手です
別ブログにて書き記した特集記事をご覧ください
不屈の闘志!SBホークスのブラジル人選手
運命のカラーTV -ゴメス選手、ホークス入団の舞台裏

と、言う訳で昨年はホッシャ選手に集中させていたエールを
櫻井選手にも惜しみなく送り続けたいと思います
今年もナゴヤ球場へ行くぞ~
(失礼!まるでファーム止まりを前提とした発言、撤回します)

頑張れ、ドラゴンズ!
頑張れ、櫻井好実!
頑張れ、ブラジリアン・プレーヤー!

| | コメント (24) | トラックバック (21)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »