« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月の7件の記事

2006年3月29日 (水)

師匠を看病中

Hattori永らく更新がストップしておりましたが
少し落ち着きましたので近況報告をば

私が「師匠」と呼ぶ御方、数名のうち
今回は伊賀忍術の師匠である実父について

一昨年に脳梗塞で倒れてから入退院の繰り返し
慣れ親しんだ美濃加茂から出ることになったのも看病のためでした

今回の入院は今までで一番深刻な容態でしたが
さすが師匠!何とか昨日から自力で歩行できるまで回復しました

今季の拙ブログは更新を余り期待しないでくださいませ
今まで受けた恩返しのため親孝行に専念したいと考えております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

親分の勢いは止まらない

20060310「玉井組」組長について
新聞掲載記事あり

舎弟の端くれとして
紹介しない訳には参りません

関係者の方は
コチラをポチッとお願いします
玉井義臣さん=大学生遺児のため、学生寮を建設した

誇れる「同志」についても
地球の裏側にてマスコミ露出あり
コチラも併せてご覧ください
■25年=交流協会生=コロニアと共に
連載(1)=日伯の架け橋になる若者達を=斎藤、玉井氏ら構想「巨木に育てよう」

連載(2)=学問の師との出会い=3期生森さん=帰国後4ヵ月で〃帰伯〃
連載(3)=ブラジルの青年を「招日」=事務局設置,藤村氏が次長に
連載(4)=博識のアドバイザー=田尻鉄也さん=深く刻まれた記憶
連載(5)=非日系受入れ団体探す=篠原さん=北伯、南伯へも広げる
連載(6)=研修時、未熟だった=島さん=再挑戦しようと渡伯
連載(7)=すでに人生に組込まれた「軸」=神戸さん「日本は息苦しかった」

→(神戸さん関連記事)
・初勝利!に沸くコロニアー「日の丸」手に声援―日系人もTVにくぎ付けー日曜の朝歓声響きわたる
・平成の自由渡航者たち=運命の出会いに翻ろうされて(5)=大学卒業し通訳翻訳業=日系妻との二人三脚人生
・NHKドラマ「ハルとナツ」=エキストラ約200人募集=24、25日に申し込み会
・ドラマに出たい 申し込み殺到=「ハルとナツ」エキストラ公募=ニ、三世から大反響=101歳の老移民も意欲
・「ハルとナツ」=ブラジルロケ、始まる=伯字紙注目、エキストラ感激

連載(8)=日本にいても心はいつも…太田さん「ブラジル音楽」へ
連載(9)=自分にしかできない体験=石田さん=自信得て今の原動力に
連載(10)=ブラジル産品しか売らない=小畑さん=広島県でこだわりの店
連載(11)=日本側送り出し一時凍結=OBら「存続」に立ち上がる
連載(12)=同じ思い共有してくれる存在=記録映像作家の岡村さんにとって
→(岡村監督からのコメント)Amigos de ITOKEN: 興ざめシナカッタ! -ハルとナツ
連載(13)=過酷な渡伯前の研修=毎年、協会方針に疑問持つ人も
連載(14)=支払う費用「90万円」=「高過ぎる」=「実費以下だ」の声
連載(15)=〃伯国での父親〃の生き方=畠山さん=「人生にとって大切」と学んだ
連載(終)=次期26期生受入れよう=藤本さん=「OBとして絶やすものか」

あしなが運動と玉井義臣―歴史社会学的考察 あしなが運動と玉井義臣―歴史社会学的考察

著者:副田 義也
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

「アマゾン古代文明」の言葉に釣られて...

Amazon_1ついつい観てしまいました
TBS キャノン・スペシャル
「古代発掘ミステリー
秘境アマゾン古代文明」


想像と違い、発掘地域がアマゾンの最源流
ボリビア側部分ということで、まず「アレ?」
一般ピープルが連想するアマゾン川のイメージとは
違った景色を見られたことが唯一の収穫でした

また、掘り出された遺物が土器と人骨だけという結果
そりゃあ、人が住んでいた地面を掘れば出てくるわな~
それでけで古代文明と結びつけるのは如何でしょうか?

ましてや、歴史の常識を覆すかも知れないという
「第5の古代文明」の可能性を示唆しながらも
ボリビア政府から認められた調査期間は3年のみ
そんな大発見を本気で目指すなら
リーダーがテレビ出演している暇はナイと思うのですが

TBSには、是非とも「流しっ放し」にしないで
この調査の途中経過と3年後の結果も特番組んで欲しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

3/4~3/5 WBC、OP戦 & ウエスタン

王JAPAN、韓国に逆転負けですか~
イチロー発言がキムチ・パワーに火をつけてしまった様ですね
2次リーグこそ全勝あげて1位通過で準決勝に進んでチョーヨ!

3/4(土) ○日 14-3 台(7回コールド)
3/5(日) 韓 3-2 日●(まさかの逆転負け)

一方、竜軍OP戦の方はパッとしないながらも順当な仕上がり

3/4(土)北九州 △中 2-2 横
3/5(日)スカイ △中 5-5 オ

さて、ウエスタン教育リーグも始まりました~

3/4(土)ナゴヤ 阪 4-3 中●( 4の2、点1、二塁打1 )
3/5(日)ナゴヤ 阪 4-4 中△( 5の1 )
※「若竜闘いの軌跡」を参照、( )内は櫻井選手の成績です

ブラジリアン・プレーヤーの名にかけて頑張れ、櫻井~!
育成選手の竹下も頑張れ~

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2006年3月 5日 (日)

石、出たーーーっ! ~腎盂造影検査結果

B0000a12dx09尿管結石のため
腎盂造影検査とやらを受けました

造影剤とかいう液体を点滴され
30分ほど身動き出来ない状態で
尿の流れをレントゲン撮影

検査の結果、「石は出てますね~、もうありません」
唖然呆然、「え?」って感じでした

まったく気付かなかった私ゃ
よほどの鈍感か、はたまた、石が小さかったのか?
いずれにせよ、めでたしメデタシでした

写真は「管」つながりで「TUBE」のジャケットです
さあ、ドラゴンズを応援するぞ!

一番熱かった夏~熱闘甲子園の歌~ 一番熱かった夏~熱闘甲子園の歌~

アーティスト:オムニバス,浜田麻里,石川よしひろ,
TUBE,TSUNAMI,安藤秀樹,皆谷尚美
販売元:ERJ
発売日:2002/07/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

WBC1次リーグ 対中国戦 & OP戦 2/25~3/2

Takeshita_1日本代表、コールド勝ちですか~
「今後30年間、日本には手を出させない」
というイチロー選手の言葉通りですね
日本8回コールド勝利! 王JAPAN白星スタート

さて、オープン戦も始まりましたが
ドラゴンズの成績をタイムリーには
一喜一憂できない日々が続いております

そこで、自分自身の覚書の意味もこめて
まとめて振り返ってみます
(写真は、育成の竹下選手 ~こちらも覚書です)

2/25(土)浦添 中-ヤ 雨天中止
2/26(日)北谷 横 3-1 中●
3/1(水)ナゴヤD 西 0-2 中○
3/2(木)ナゴヤD 西 8-6 中●

リアルタイムでの応援は
今のところ、竜党同志Amigos の皆様にお任せして
申し訳ございませんがマイペースで応援させていただきます

ニューエラ WBC オーセンティックキャップ  ホーム 7.1/2 WBC001N ニューエラ WBC オーセンティックキャップ
ホーム 7.1/2 WBC001N

Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (18)

2006年3月 1日 (水)

受付初日で5万人?ホンマかいな? -ドラゴンズ公式ファンクラブ

Fanclub尿管結石や二日酔いも何のその
受付初日の朝イチで
ドラゴンス公式ファンクラブに入会~
写真はゲットした会員証です

新聞屋のオヤジったら大袈裟なことに
「初日で申込者5万人を超える勢いです
先着2万5千人対象のチケットは
抽選になる場合もあります」だって~、ホンマかいな

なお、会員番号ま上の水色と白の欄は意味ナシとのこと
「何でも好きなもの書いてください」だってさ
新聞屋のオヤジが事務局に問い合わせてくれました
確かに、氏名記入欄は裏面にありますね

さあさ、皆さん
新聞屋のオヤジの誇張話が本当だったらマズイので
一刻も早く申し込みましょう!

(関連過去記事) 今を生きる+A:
宮崎駿監督も味方! ドラゴンズ公式ファンクラブ


Book 中日ドラゴンズ70年史

販売元:中日新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (10) | トラックバック (2)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »