« 7年ぶりの Moqueca capixaba | トップページ | いよいよ開幕 »

2008年3月26日 (水)

裁判員制度

69471_c450一度くらいは体験してみたいですね

開業してしまうと選ばれなくなるので
早いとこ制度が軌道にのり
自分に順番が回ってきて欲しいです

なんか不安を感じさせるニュースばかりで
このまま制度が始まって大丈夫なのか疑心暗鬼です

<裁判員制度>PR看板に法相「ダメ出し」

 法務省が来春始まる裁判員制度のPRのため設けた看板を巡り、鳩山邦夫法相が25日の衆院法務委員会で「センスが悪い」と注文を付ける一幕があった。「お役所言葉でないインパクトのある周知を」(同省幹部)と約11万円をかけて設置したが、トップに「ダメ出し」された形だ。
 同省は19日、国道1号の祝田橋交差点に面する一角を活用し、同制度などをPRする数種類の大型看板(縦2.2メートル、横6.7メートル)を設置。石関貴史議員(民主)が「裁判員参上! 平成21年裁判員制度スタート」という看板について「なぜ、こんな文言になるのか」とただした。
 大野恒太郎刑事局長は「制度が迫っているという強い印象を与える」と説明したが、その後答弁に立った鳩山法相は「市民感覚のない下手な文章だ」と述べた。【坂本高志】

(毎日新聞 2008年03月25日)

|

« 7年ぶりの Moqueca capixaba | トップページ | いよいよ開幕 »

+B(別ブログの日記)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。