« 野呂知事ブラジルへ | トップページ | 責任は最終的に自分にある »

2008年8月 8日 (金)

辛勝か楽勝か

0808080515004北京OPサッカー予選で
ブラジルが初金メダルに向けて
好スタートを切りました

辛勝か楽勝かは見方次第ですね

一方、反町ジャパンは
アメリカとの初戦を落としてしまいました・・・

ブラジル苦し勝った、格下相手に1-0発進

 男子1次L第1節(7日、瀋陽五輪センター体育場ほか)南米の両雄が白星発進。C組ではブラジルがベルギーに1-0。OA枠選出のMFロナウジーニョ(28)=ACミラン=が攻守に存在感を示した。
 ベルギーの粘りの守備に苦しみながらも1-0で勝利。ブラジルが初の五輪制覇へ、第一歩を踏み出した。
 「4カ月ぶりの公式戦だったが、復帰できてうれしいよ。後半は自信を持ってプレーできた。重圧もなかったよ」
 オーバーエージ(24歳以上)枠で招集され、背番号10&主将として先発したロナウジーニョは、満足そうな笑み浮かべた。昨季は精彩を欠いてバルセロナ(スペイン)で構想外となり、ACミラン(イタリア)に移籍した男は、自身の動きや周囲との連係こそまだまだだったが「もっと良くなる」と、さらなる上昇に自信を見せた。
 ただ、この勝ち点3までの道のりは険しかった。選手の供出を拒否する所属クラブ側と各国協会の衝突で、スポーツ仲裁裁判所(CAS)まで巻き込んだ五輪への選手派遣騒動。渦中のMFジエゴ(ブレーメン)、DFラフィーニャ(シャルケ)も顔をそろえた豪華な布陣だったが、出場が確定したのは試合前日のことだった。
 W杯最多5度優勝の王国も、五輪制覇はなし。今大会への“本気度”はこれまでとは違う。しかし、両チーム合わせて10枚のイエローカードが乱れ飛ぶ大荒れの展開で苦戦。ベルギーの選手2人が退場となった後の後半34分、MFエルナネスが先制弾を決めるまで、膠着(こうちゃく)状態が続いた。
 「積極的な守備に苦しめられた。しかし、大きな勝利だ」とドゥンガ監督。それでも勝つのが王国たるゆえん。初の栄冠へ、まずは勝ち点3をしっかりもぎ取った。

サンスポ 2008年8月8日)

20080808094役者そろったブラジルが余裕の勝利

 【北京五輪・男子サッカー ブラジル1―0ベルギー】C組のブラジルが初優勝へ白星発進した。後半27分に相手DFが退場となると、2分後にMFエルナネスが先制点。43分には相手がさらに退場者を出し、余裕の勝利だった。CASの裁定で出場が危ぶまれたMFジエゴとDFラフィーニャは所属するブレーメンとシャルケの出場容認でともに先発。ジエゴはアシストを記録し、主将のMFロナウジーニョもフル出場で勝利を支えた。役者がそろった船出にドゥンガ監督は「初戦を勝つのは常に重要だ」と話した。

スポニチ 2008年8月8日

|

« 野呂知事ブラジルへ | トップページ | 責任は最終的に自分にある »

BRAZIL」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

今晩は ごぶさたしております。

先日はご訪問ありがとうございました。

野球(ドラゴンズ)以外のスポーツはよく知らないのですが、日本の五輪サッカーはOA枠を使わなかったのでしょうか?

かのブラジルがロナウジーニョを起用している訳ですから、日本も有効に使った方が良いように思います。 そう言えばアトランタではブラジルに勝ったこともありましたね。 ふと思い出しました。

ドラゴンズの試合がないと私はやはり退屈してしまいます^^;

投稿: dragons1999 | 2008年8月 9日 (土) 00時14分

>dragons1999 さま
またまた
ご丁寧にありがとうございます
いま北京オリンピックの開会式に見入っていますtv
今日に関して言えばドラゴンズの試合が無くて良かったと思います
また起こしくださいませ

投稿: 伊トケン | 2008年8月 9日 (土) 00時52分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24029/22860120

この記事へのトラックバック一覧です: 辛勝か楽勝か:

» サッカー予選 [しんじ日記]
北京五輪:男子サッカー DF内田選手の地元・函南、少年ら米国戦を声援 /静岡 毎... [続きを読む]

受信: 2008年8月 8日 (金) 23時27分

« 野呂知事ブラジルへ | トップページ | 責任は最終的に自分にある »