« やっぱセカンドは荒木 | トップページ | アニメソングはブラジルでも人気 »

2008年8月19日 (火)

パラグアイ新大統領は庶民派

200808160002身近に感じられる人が
受け入れられる時代なのですね

日本でも朝倉総理みたいな人
現れないでしょうか?
http://www.fujitv.co.jp/change/index.html

新大統領はノータイ・サンダル姿 パラグアイ、清貧貫く

 【サンパウロ=石田博士】保守政権が61年続いたパラグアイで4月の大統領選で当選し、政権交代を実現させた中道左派ルゴ大統領(57)の就任式が15日、首都アスンシオンであった。任期は5年。
 ルゴ氏は就任演説で「汚職にまみれ、専制的なパラグアイときょう決別する。日々少しずつこの国を変えるため働く」と述べた。支持者数千人がエールを送った。カトリックの司教として長く貧困層への布教に努め、清貧を旨とするルゴ氏。ロイター通信などによると、トレードマークとなっているノーネクタイ、サンダル姿をこの日も貫いた。
 就任式にはブラジル、ベネズエラ、ボリビア、アルゼンチンなど周辺国の左派系指導者が顔をそろえた。南米諸国で唯一、外交関係がある台湾の馬英九総統も出席した。

朝日新聞 2008年8月16日

余談ですが
ブラジル留学時代に台湾人の友人から
「イデンチダージ(身分証明書)貸して」
って普通に頼まれて驚いたことがあります(もちろん断りました)
確かに東洋人の顔なんて見分けつかないでしょうけど
そんなこと日常茶飯事なのでしょうね

台湾とパラグアイとが国交があるという部分で思い出しました
(その友人もパラグアイ経由でのブラジル入国でした)

|

« やっぱセカンドは荒木 | トップページ | アニメソングはブラジルでも人気 »

BRAZIL」カテゴリの記事

SPANISH」カテゴリの記事

映画・テレビ・漫画」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24029/23081346

この記事へのトラックバック一覧です: パラグアイ新大統領は庶民派:

« やっぱセカンドは荒木 | トップページ | アニメソングはブラジルでも人気 »