« プラス思考、日本人も見習いましょう | トップページ | 徳島ラーメン「中華そば いのたに」 »

2008年9月18日 (木)

「音楽でつなぐ未来への絆」 9月27日お見逃しなく!

Gnj0809160432010p1ハマスタ観戦の翌日
赤レンガパークも盛り上がっていたようです
http://www.sanspo.com/geino/news/080916/gnj0809160432010-n1.htm

さて、私は東海テレビの回し者ではありませんが
こんな番組が放送されますのでご案内します

宮沢和史が伝える音楽の絆 東海テレビ記念番組、27日放送

 東海テレビは、日本人のブラジル移住100周年を記念した番組「音楽でつなぐ未来への絆」を制作、27日午後1時55分から放送する。ブラジル音楽を愛するミュージシャン、宮沢和史(42)が現地を訪ね移住者を取材。名古屋で行った交流コンサートの模様も交えて、音楽で結ばれた両国のきずなを伝える。
 名古屋・栄の久屋広場でのライブで、ブラジル音楽界のスーパースター、ジルベルト・ジルと共演、熱いステージを展開した宮沢。「以前から尊敬してやまない偉大な音楽家と同じステージに立つことができて、とても幸せでした」と興奮冷めやらない。
 愛知県には、全国最多、約8万人のブラジル人が暮らしている。当日、イベント会場には、6300人のファンが集まった。「日本人の方、ブラジル人の方がたくさん集まってくださって、音楽を楽しむという同じ目的で時間を共有することができました。日本とブラジルの交流の場を、この愛知県でつくっていただけたことをとてもうれしく思っています」と充実感いっぱいだった。
 14年前に初めて訪れてから、レコーディングやコンサートで20回以上、ブラジルに通っているという宮沢は今夏、ブラジルツアーの合間に番組のロケを行った。「日系人の方々、一人一人にそれぞれの移民史があるのだとあらためて気付かされました」と振り返った。

中日スポーツ 2008年9月17日

|

« プラス思考、日本人も見習いましょう | トップページ | 徳島ラーメン「中華そば いのたに」 »

多文化共生」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。