« ブラジル球児さん、いらっしゃ~い | トップページ | 似た名前が多いですね・・・(汗 »

2009年2月19日 (木)

2016年のオリンピックはリオで是非!!

Rio_20162016年のオリンピックに
東京など4都市が立候補しています

東京やシカゴではパッとしないし
マドリードでも新鮮味に欠けます

ここは1つ
南米初となるリオ・デ・ジャネイロでお願いしたいです

あの北京でも(失礼・・・!)出来たのですから
リオでも素晴らしい五輪が実現することでしょう

16年夏季五輪:立候補ファイルを公表 東京招致委

 2016年五輪の開催に立候補している東京オリンピック・パラリンピック招致委員会は13日、国際オリンピック委員会(IOC)へ提出した立候補ファイルの内容を公表した。このファイルには開催計画などが盛り込まれ、IOCには12日に提出された。
 大会理念には「平和に貢献する 世界を結ぶオリンピック・パラリンピック」を掲げ、大会開催を通じて平和の尊さを訴える。最先端の技術を駆使した二酸化炭素の削減など環境の重視や、都心部に競技施設を集結させ、1964年東京五輪の施設も活用したコンパクトな大会も、特徴として掲げている。
 大会の開催経費にあたる組織委員会の予算は3100億円を見込んだ。支出のうち、大会運営費は1810億円、仮設施設の整備費には820億円を見込む。収入はIOCからの分配金、スポンサー協賛金、チケット販売などから得る予定。五輪開催に伴う経済波及効果としては、東京都内で1兆5500億円、全国では2兆9400億円と試算した。
 施設は東京都中央区晴海地区に予定しているメーンスタジアムを中心に、大半を半径8キロ以内に配置する。陸上のマラソンは、新宿区の国立競技場をスタートし、皇居、銀座、秋葉原などを巡る1周10キロの周回コースを3周した後にメーンスタジアムにフィニッシュするコースを設定した。
 16年五輪の開催都市には東京、シカゴ(米国)、リオデジャネイロ(ブラジル)、マドリード(スペイン)の4都市が立候補している。4~5月にIOC評価委員会が各都市を視察。10月2日にコペンハーゲンで開かれるIOC総会で開催都市が決定する。

毎日新聞 2009年2月13日

20090213001 ←マドリード五輪のロゴ

バルセロナがセンセーショナルだっただけに
それを超えるのは至難の業かと・・・

|

« ブラジル球児さん、いらっしゃ~い | トップページ | 似た名前が多いですね・・・(汗 »

BRAZIL」カテゴリの記事

SPANISH」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

長いオリンピックの歴史の中で
南米での開催はまだ無いんですか。
意外な気がしました。やはり
ヨーロッパでの開催が多いんでしょうか。

東京の誘致活動も熱が入っているようです。
最終的に、どこになるのか気になりますね。

投稿: ドライチ | 2009年2月19日 (木) 22時39分

>ドライチ師匠
いつもコメントありがとうございます

治安とかも審査基準に含まれているでしょうから
南米開催はなかなか難しいのかも知れないですね

東京に住んだことがないので
偉そうには言えませんが
交通混雑をどうやって解決するつもりなんでしょうね

投稿: モア伊 | 2009年2月20日 (金) 07時28分

この記事へのコメントは終了しました。

« ブラジル球児さん、いらっしゃ~い | トップページ | 似た名前が多いですね・・・(汗 »